等高線グラフの回転・その2

前ページの等高線グラフを変更してグラフの中心で回転するようにしました。ViewPort内をドラッグ/スワイプすると等高線図が回転します。またZ方向の表示倍率をスクロールバーで変更できるようにしました。
初期表示のボタンをクリックすると3次元表示の元となる平面図と目盛を表示します。3次元表示はこの図をAffine変換したものです。
表示のデータは以下です。
"0,0,12 50,0,42 100,0,25 150,0,15 200,0,20 250,0,5",
"0,50,25 50,50,45 100,50,27 150,50,35 200,50,15 250,50,2",
"0,100,19 50,100,57 100,100,42 150,100,40 200,100,21 250,100,0",
"0,150,21 50,150,27 100,150,33 150,150,20 200,150,10 250,150,5",
"0,200,16 50,200,22 100,200,40 150,200,44 200,200,51 250,200,8",
"0,250,1 50,250,13 100,250,18 150,250,10 200,250,23 250,250,1"

Contour Rotation x軸の回転Δθx = 0° z軸の回転Δθz = 0° /* visible/hidden */ /* visible/hidden */ Z倍率 4 初期表示
 

最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-31 (日) 22:20:03 (541d)